テニス肘について

テニス肘について

福岡市南区でスポーツ傷害・交通事故むち打ち・猫背矯正・骨盤矯正・美容鍼を施術していますけやごう鍼灸整骨院・整体院です。

今回のテーマはテニス肘についてです。

皆様はテニス肘についてご存知でしょうか?

正式には、上腕骨外側上顆炎または上腕骨内側上顆炎といいます。

テニス肘は、普段テニスをする人などが発症しやすい症状です。

例えばかばんを掴んで持ち上げたり、雑巾をしぼる動作をすると肘に痛みが出てしまいます。ではどうして痛みがでるのでしょうか?

テニス肘は腕を大きく振る動作を頻繁に行うスポーツとしてテニスが主に原因と言われています。

ストローク(球を打ち返す動作)時に起こる衝撃が繰り返される事によって腕に負担がかかる為です。

そのテニス肘はどうすれば良くなるの?と不安になられる方もいると思いますが大丈夫です。

当院では腕の筋肉に負担がかかっている箇所を的確に判断して、鍼治療とマッサージ施術ストレッチ、トレーニングを用いて治療します。

すでにテニスをしている方又、これからテニスをやる予定の方含めて、もしテニス肘になってしまったら無理しないで受診をオススメいたします。

また、テニス肘はテニスをしない方や手をよく使う主婦にもよく起きる痛みです。

日常生活での痛みも当院にお気軽にご相談ください!

 

けやごう鍼灸整骨院・整体院、ピラティス教室

けやごう鍼灸整骨院・整体院、ピラティス教室
【住所】福岡県福岡市南区警弥郷2-14-3
【TEL】092-585-5285(完全予約制)
【営業時間】平日 9:00~12:00 15:00~20:00
      土曜 9:00~17:00
【休診日】 日祝

病院に行っても改善しないお体の痛み、不調を改善します。鍼灸、整体、筋膜リリース、産後の骨盤矯正、美容鍼、ピラティスなどをお客様の状態に合わせてご提供いたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA