秋バテにオススメ食材3つ

だいぶ寒くなってきましたね。

秋は1日の気温差が激しく自律神経が乱れやすい方が増えて参ります。

世間では秋バテとも言われています。

そこで、秋バテ対策におすすめの食べ物をご紹介します。

◆さつまいも

さつまいもには熱に強いビタミンCが多く含まれています。ビタミンCはストレスを軽減して自律神経のバランスを整えるとされています。また、食物繊維が豊富で整腸作用も期待できます。

漢方的には、さつまいもは夏に消耗した「気(エネルギー)」を補う働きがあり、疲労回復にも役立ちます。焼き芋やふかし芋にして皮ごと食べるのがおすすめです。

◆かぼちゃ

漢方的には、かぼちゃにも「気」を補う働きがあり、胃腸の働きを高めるので、疲労回復や食欲増進に効果が期待できます。

また、血行をよくして体を温め、自律神経のバランスを整える効果が期待できるビタミンEも豊富。胃腸の調子がよくないときは、温かいポタージュスープにするのがおすすめです。

◆さんま

さんまには良質なたんぱく質やビタミンEB群が多く含まれており、胃腸の働きを高めて疲労を回復するのに役立ちます。

また、自律神経のバランスを整える効果も期待できる、ビタミン類も豊富。さらに、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの不飽和脂肪酸も多く含まれているので、血液をサラサラにして血行をよくすることにつながります。

お身体に気をつけてお過ごし下さい。

けやごう鍼灸整骨院・整体院、ピラティス教室

けやごう鍼灸整骨院・整体院、ピラティス教室
【住所】福岡県福岡市南区警弥郷2-14-3
【TEL】092-585-5285(完全予約制)
【営業時間】平日 9:00~12:00 15:00~20:00
      土曜 9:00~17:00
【休診日】 日祝

病院に行っても改善しないお体の痛み、不調を改善します。鍼灸、整体、筋膜リリース、産後の骨盤矯正、美容鍼、ピラティスなどをお客様の状態に合わせてご提供いたしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

寝違い